FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃の山断髪式

先週はオーナー博司が東京の修行時代から仲良くさせて頂いている
千賀ノ浦部屋の元幕内力士の栃の山の断髪式に整髪担当で出席させて
いただきました。



修行時代、お互いに励まし合いながらがんばったそうです(オーナー
博司氏は理容の修行です)。

栃の山は初土俵から18年関取りにはなれませんでしたが、相撲協会
から世話人の職の話があり、悩んだ末の引退でした




整髪の時は、お互いのこれまでの思いが走馬灯のようにめぐり
涙でカットするのが一苦労だったそうです(しつこいようですが
オーナー博司は理容師です)。

18年のまげのクセは整髪では、ぜんぜんとれなかったそうです、
そのクセを見てより強い思いがオーナー博司の胸に響きました。

店長manabuと同い年の栃の山、アスリートとしてこの歳で10代
の力士に胸を貸し、トレーニングをつづけることは並大抵のこと
ではありません、まげを切るということは、ぼくたち素人が考えて
いるより厳粛で重いものなのかもしれません。

それでは、オーナー博司まげを結っているようにも見えますが
たぶん気のせいでしょう、本店店長manabuでした。










スポンサーサイト
プロフィール

manabu

Author:manabu
ヘアーサロンヤマモト本店店長のmanabuです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。